ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る
  • スリー・フィンガー・ジャック カベルネ・ソーヴィニヨン (2019) 詳細画像
5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ

赤ワイン

辛口

スリー・フィンガー・ジャック カベルネ・ソーヴィニヨン (2019)

Three Finger Jack Cabernet Sauvignon

9297557

2019

テイスティングノート 見事なストラクチャーと濃厚なタンニンを持つカベルネ・ソーヴィニヨン。熟した果実とブラックチェリー、カシス、土、燻したオークの風味を表し、ほのかな黒胡椒と自然な酸味を伴う。口当たりは大胆で、長い余韻の後味へと導かれる。
合う料理 リブアイステーキ、ラム肉、ブルーチーズなどと好相性
葡萄品種 77% カベルネ・ソーヴィニヨン、14% マルベック、9% プティ・シラー
サスティナブル認証 カリフォルニア・サスティナブル・ワイナリー認証

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷
テロワール ローダイは1850年代から葡萄の産地であり、ほとんどの場所でフランスのローヌ地方に似た深いローム質の土壌を持つ。東側はカベルネの理想的な栽培地であり、午後の太陽の高熱にさらされている。スリー・フィンガー・ジャックの葡萄のほとんどは、シエラ・フットヒルズの麓に位置するこのローダイで収穫されたもの。サンフランシスコ湾の真東160キロ、サンホアキン/サクラメント川デルタ地帯の端に位置し、涼しい「デルタ風」が、栽培期間中自然の空調を提供している。
葡萄畑の位置 イースト・サイド・リッジ
気候 温暖な気候
地質 粘土質と砂質ローム、石のローム土壌
収穫 夜に機械で収穫
醸造 カベルネ・ソーヴィニヨンは、最適な風味、熟度とタンニンのバランスをみて収穫。夜中に収穫し、除梗後発酵タンクに入れる。24~48時間かけてゆっくりと適切な発酵温度まで上げ、発酵が始まる前に色味、ポリフェノールなどを抽出する。温度と果帽をしっかり管理し、健全な発酵のバランスを取る。少量のプティ・シラーとマルベックを加えることで、ブレンドに骨格と色味を与える。
熟成 アメリカとフレンチオーク樽で、12~15ヶ月間熟成。

酸度 5.8 g/L

PH 3.6g/L

残糖度 3.2g/L
受賞歴 ワインメーカーズ・チャレンジ ゴールド!
生産者

デリカート・ファミリー・ワインズ

▶︎ この生産者でさがす

YOU MAY ALSO LIKE THESE