ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る
  • メナージュ・ア・トロワ ロゼ (2020) 詳細画像
3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ

ロゼワイン

辛口

メナージュ・ア・トロワ ロゼ (2020)

Menage a Trois Rose

9295296

2020

テイスティングノート 海洋性の影響を受けたローダイ/クラークスバーグの畑の葡萄は、豊かな果実味とボディを、冷涼なセントラルコーストの畑の葡萄はブレンドにフレッシュさと酸味をもたらす。繊細なプラム、ブルーベリー、クランベリーの風味を持つメルローは、ブーケ・ロゼの中心的存在。さらにフルボディのシラー、甘く華やかなゲヴュルツトラミネール、みずみずしいマスカット、爽やかなシュナン・ブランが加わり、まろやかな味わいとテクスチャーを持たせている。
合う料理 魚介類、魚、鶏肉、サラダ、様々なチーズなどと好相性。
葡萄品種 43%メルロー・ブラッシュ、28%シラー・ブラッシュ、24%ゲヴュルツトラミネール、2%マスカット、3%シュナン・ブラン
サスティナブル認証 カリフォルニア・グリーン・メダル‐サスティナブル認証、ビジネス・リーダーシップ、アワード、カリフォルニア・サステイナブル・ワイナリー認証

*上記ヴィンテージが在庫切れの場合、在庫があれば自動的に次のヴィンテージに変更されます、ご了承ください。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷

テロワール 沿岸
葡萄畑の位置 ローダイ/デルタ地域
気候 地中海性気候
地質 沖積土、砂質ローム、粘土質の土壌の組み合わせ
収穫 機械と手摘み
醸造 圧搾後ステンレスタンクで低温発酵し、澱引きする。自然の酸味とすっきりしたテクスチャーを保つためにマロラクティック発酵は行わない
熟成 ステンレスタンクで9ヵ月熟成

酸度 6.10g/L
PH 3.17g/L
残糖 9.00g/L

生産者

メナージュ・ア・トロワ

ブランドヒストリー

メナージュ・ア・トロワは、1996年にカリフォルニア州セントヘレナにあるフォリー・ア・ドゥ・ワイナリーで、2人の精神科医が3種類の赤品種葡萄をブレンドしてつくったのが始まりです。口コミでワイン愛好家の心をとらえ、すぐに白ワインとロゼワインのブレンドにも展開されました。2004年にトリンケロ・ファミリー・エステートのポートフォリオに加わった後、メナージュ・ア・トロワのブランドは拡大し続け、著しく成長しました。メナージュ・ア・トロワは、レッド・ブレンドというカテゴリーを作り、国内のスーパー・プレミアム・レッド・ブレンドというセグメントを定義し、ワイン業界においてブランドを象徴する地位に押し上げたと評価されています。メナージュ・ア・トロワのブランドは現在、21の品種とブレンドで構成されています。




すべてのブレンドに、魅力的なストーリーを

好奇心旺盛な創業者たちが「3つの異なる葡萄をブレンドして1つのワインを造る」という大胆な試みを決心したとき、この革新的で挑発的なブレンドにふさわしい名前が必要だと考えました。そして、このワインを「メナージュ・ア・トロワ」と名付けました。3つの葡萄を使った画期的なブレンドだからというだけでなく、その味わいと同様に、決して馴染まない名前にふさわしいと考えたのです。そして、メナージュ・ア・トロワのツインダンサーのマークは、有名なロールシャッハのインクブロットにインスパイアされています。これは偶然ではありません。創業者たちは、自分なりに解釈して動く抽象的なダンサーを使うことで、メナージュ・ア・トロワの官能的な一口一口に溶け込んだスリリングな味覚体験と、魅力的で遊び心のある個性を伝えられると考えたのです。





プレミアム・レッド・ブレンド

カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ジンファンデル、マルベック、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・グリジオ、ソーヴィニヨン・ブランなど、人気の国際品種から作られた十数種類のワインがラインナップされています。メナージュ・ア・トロワは、プレミアム・レッド・ブレンドというカテゴリーを生み出し、定義し、ブランドを象徴するステータスにまで高めたと評価されているのも不思議ではありません。メナージュ・ア・トロワのワインメーカーたちは、熟した甘美な風味、魅力的なアロマ、官能的なテクスチャーを組み合わせ、楽しくて浮気なワインのコレクションを造り続けています。

▶︎ この生産者でさがす

YOU MAY ALSO LIKE THESE