ITEMS IN CART

合計金額 : (税込)
VIEW CART
カートの中身は空です
新着アイテムを見る

赤ワイン

辛口

ポン・デ・ザール グラン・ヴァン・ドゥ・ブルゴーニュ ジュヴレ・シャンベルタン(2013)

9200833

2013

ビザンツ帝国の複雑な歴史のように、ブルゴーニュは長い間最も複雑なワイン生産地として考えられてきたため、この地を理解するには多大な努力と集中力を要する。この優れたジュヴレ・シャンベルタンのワインが示すように、常にコート・ドゥ・ニュイの絶対的な王様でいる必要はない。優れたアートと上質なワインの世界のどちらの領域においても、力強さと深みはそれぞれ愛らしく魅力的。おそらく、軽いタッチと屈託のなさについては、神の言葉だと解釈するのが最もしっくりくるだろう。

テイスティングノート

コート・ドゥ・ニュイの王様であるジュヴレ・シャンベルタンは、その力強さ、深み、長さで有名である。そのワインは世界で最も豊かな味わいで、熟成させるに値するブルゴーニュの赤ワインを生産する。レッドカラント、赤色のフルーツ、スパイス、バニラのノーズがする心地よいアロマが立ち上る。ピノ・ノワールのみで造ったワインはがっしりとしており、ミネラルのような組成を誇り、それがベースに濃縮しリズミカルに風味は流れるように引いていく。

  • 2時間前にデキャンタージュしてサーヴ
  • 今後20年間が飲み頃

アーティスト:ミゲル・バルセロ (ラベル-タイトル Figes Flor-2010年作品)

ミゲル・バルセロ(Miquel Barcel ) 
バルセロナ沖のマヨルカ島の出身。スペインを代表するコンテンポラリー・アーティスト。作品は、絵画と彫刻への実験的アプローチで知られている。世界中のアートムーブメントを融合させ、複数の文化の架け橋となっている。実際、1980年代はヨーロッパ、米国、南アフリカを駆け巡り、彼の二番目の故郷となったパリに二つ目のスタジオを開設。バルセロは、ルーヴル美術館に作品が展示された最年少のアーティストであり、パリ のピカソ美術館でも展示され、さらにジュネーブの国連欧州本部大会議場の天井壁画やマヨルカ大聖堂の礼拝堂、逆立ちした象など、変幻自在なアーティストとして多くの作品を制作している。

¥ (税込)

¥ ¥ (税込) % OFF

数量

1

商品をカートに追加しています。
しばらくお待ちください。

商品が追加されました。

商品情報のダウンロード

商品PDF印刷

タイプ

テイスト

アルコール度数(%)

サーブする温度

容量

750ml

YOU MAY ALSO LIKE THESE